うつや他の精神病の原因のひとつに、栄養不足が考えられます。

うつや他の精神病の原因のひとつに、栄養不足が考えられます。

 

 

 

 

 

 

うつや他の精神病の原因のひとつに、栄養不足が考えられます。

 

ただ栄養不足だけが原因でうつになる事は考えにくく、あくまでもうつの原因の

 

ひとつだと言えます。

 

 

 

 

うつでも普通に食欲があり、問題ない程度で食事を摂れているので

 

栄養不足ではないと思うかも知れませんが、ここで例える栄養不足とは

 

ビタミンや脂質などを含めた栄養素が不足する栄養不足だと理解して

 

頂きたいと思います。

 

 

 

 

うつの症状が重い場合で、仕事も長期に渡り休んで家で静養している

 

場合は、特に栄養不足に気をつけなければいけません。

 

じっとしている事が多いうつの静養中は、自然と体力的にも落ちてしまいます。

 

 

 

 

そんな中で大切なのは食事で、きちんと食事を摂るという以外に、

 

栄養不足にならない様に栄養素を考えた食事を摂らないと、うつの症状が

 

悪化するケースも考えられます。

 

 

 

 

ビタミン、鉄分、ミネラルなど人間の身体や脳に良いとされる栄養素

 

摂らなければ、自律神経などにも影響が出てうつの人だけでなく、栄養不足で

 

身体の不調を感じる時があるのです。

 

 

 

 

うつの原因は正式には解明されていませんが、脳の働きを原因とする説が

 

有力で、その脳の働きを正常にする意味でも処方される薬、ストレスの解消、

 

栄養不足にならない為の食事が重要だと感じます。

 

 

 

 

うつの症状を改善するのは薬だけでなく、身体を健康な状態にする食事

 

必要です。栄養不足は身体を動かす気力をなくす事も考えられ、うつの症状も

 

重なると尚更閉じこもる事にもなり兼ねません。

 

うつの治療が薬だけではない事を認識する事が大事です。


スポンサーリンク

 

うつや他の精神病の原因のひとつに、栄養不足が考えられます。関連ページ

”うつ”と発達障害!90%の親御さんが知らない意外な関係とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
実は優等生ほど危ない?発達障害
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
危険!発達障害を見逃すと”うつ”や不登校になる
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
ブッシュマンに学ぶ ”うつ”予防!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
"うつ”とオメガ3脂肪酸の決定的な関係とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
子どもが”うつ”になりやすい環境を、大人が作ってしまっている!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
セロトニン不足と”うつ”の危険な関係とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
知らなかったでは済まされない!家庭環境から子どもの”うつ”が生まれる!
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
”うつ”を知り”うつ”になりやすい環境と要因に注意する!
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
”うつ”予防の特効薬はコーヒー!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
コーラを飲むと”うつ”になる!?ダイエットコーラの危険性とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
”うつ”になるハンバーガーセット トランス脂肪酸の塊。
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
超簡単”うつ”予防は、幸せホルモン、セロトニンを増やすこと。
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
実は驚くほど簡単にできる!"うつ"の予防
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
イタリア人は”うつ”になりにくい!食事のオリーブオイルが予防の決め手に!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
うつ病には飲酒は厳禁、発症前では予防効果?
目に見えない”うつ”の元凶には 見えないアロマの香りが効果絶大!?
うつ気味や頭が回らない時は、次の手をすぐに!!
鬱になりそうな時は”真面目具合”を調整する
お酒でうつ予防!?リラックス効果で緊張を緩和する
うつ病を患うきっかけは、ほんの小さなきっかけの蓄積から
鬱にならない体質を作るには

トップページ “うつ”の支援制度 “うつ”おすすめ治療法