ナイナイの岡村さんのうつ病は”芸能界の性質”を露呈した

ナイナイの岡村さんのうつ病は”芸能界の性質”を露呈した


出典 http://xn--koy72w7kbiylz7b.jp/archives/56

 

 

 

 

最近では”うつ病”を患ってしまう事も日常化し、

 

多くの方々が療養に勤しんでいます。

 

 

一昔前では精神病のうつ病は

 

そこまで一般化してはいなく、

 

 

特別な環境で生まれ育ち

 

報われない生き方をしてきた方が

 

発症するものと思われてきました。

 

 

 

 

しかし、現在の認識では

 

何時誰がうつ病を患ってもおかしくはない

 

「時代」に入ったのです。

 

 

 

 

時代を象徴する”スター”の中にも

 

うつ病の影は忍び寄り、

 

表舞台から現実の暗い世界へ

 

引きずり降ろしてしまうこともあります。

 

 

 

 

数年前に吉本工業の人気お笑い芸人

 

「ナインティナイン」の”岡村隆史さん”

 

無期限の休養に入った時も衝撃的でした。

 

 

 

 

芸能人のうつ病がまさかあの岡村さんに

 

起きてしまう物なのかと、

 

世間の注目は一斉に集まりました。

 

 

 

 

丁度この頃、岡村さんはTV番組の他に

 

”映画”の俳優のお仕事もされていて、

 

東京と地方の行き来で

 

多忙を極めていた時期です。

 

 

 

その激務を乗り切った直後に、

 

岡村さんはうつ病を患ったのでしょう。

 

 

 

 

岡村さんの人柄はお仕事で拝見する

 

”ひょうきん”な物ではなく、

 

物凄く真面目で手を抜かない方です。

 

 

 

それはTV番組で岡村さんを

 

拝見している方なら

 

誰でも分かる通りです。

 

 

 

物凄く質の高い事を

 

される方です。

 

 

 

しかし、そんな岡村さんの

 

妥協を許さない姿勢が

 

激務と重なってしまい、

 

うつ病へと向かわせてしまった

 

原因だと思います。

 

 

 

 

しかし、うつ病からの

 

復帰後の岡村さんは

 

病気の時期の話しを

 

する程に回復し、

 

いつも以上にパワフルな

 

存在感を出しています。

 

 

 

岡村さんがうつ病に

 

なった背景には

 

芸能界の特性も含んでいます。

 

 

 

 

芸能界は人気商売であり、

 

売れている時期には

 

仕事が殺到し、

 

人気が落ちると

 

仕事が全くこないという

 

”0か100か”の世界です。

 

 

 

 

仕事が入る時期に

 

一生懸命に

 

頑張り過ぎてしまう

 

性質を持っています。

 

 

 

 

こういう背景の中で

 

岡村さんのうつ病は、

 

浮き沈みのある

 

芸能界を象徴する

 

出来事だったのでは

 

ないでしょうか。

スポンサーリンク

 

ナイナイの岡村さんのうつ病は”芸能界の性質”を露呈した関連ページ

レディーガガ・いまだうつ病の薬に頼る
ブラッドピット・うつ病とドラッグの毎日だった

トップページ “うつ”の支援制度 “うつ”おすすめ治療法