実は驚くほど簡単にできる!"うつ"の予防

うつ,予防, 簡単

 

 

 

 

 

実は驚くほど簡単にできる!"うつ"の予防

 

 

 

"うつ"のつらさは、実際に経験した人にしか、なかなか
理解できないものですが、一度経験した人や、自分の周
りで"うつ"になった人を見てる人などは、その辛さがあ
る程度理解できると思います。

 

 

 

"うつ"のつらさや、大変さをわかっているなら、"うつ"
にならないための簡単な予防をすべきです。うつの予防
は、簡単です。そんなに難しくありません。

 

 

 

"うつ"の簡単予防としては、食事による予防、運動によ
る予防などいろいろありますが、ここで今すぐできる簡
単な予防として、思考パターンを見直すという予防方法
があります。

 

 

 

 

 

”うつ”予防、思考を見直す簡単な方法。

 

 

 

 

"うつ"になりやすいタイプの人に、何事も完全でなけれ
ばならないという、完璧主義の人がいます。

 

 

 

なんでも100%じゃなければだめ、80%の仕事というのが
許せない、100%じゃなければむしろゼロに等しいとして、
決して妥協を許さず完璧を求めて、休日も返上して仕事
をしたり、睡眠時間を削ってでも仕事に没頭します。

 

 

 

こういうやり方はどう考えても普通じゃなく、遅からず
問題が生じてくるものですが、若いうちは、こんな無理
なやり方でも多少は無理がきいてしまうので、何とか持
ちこたえてしまったりします。

 

 

 

しかし、年齢が上がってくるに従い、このような無理な
やり方では、頭脳がついて行くことができても、どうし
ても肉体のほうが簡単についていくことができなくなっ
てきます。

 

 

 

いずれ過労で倒れてしまうことは簡単に想像できます。
このようなやり方での連日の睡眠不足や過労は"うつ"を
再発させる大きな要因になってしまいます。

 

 

 

完璧を求めるあまりに、無理をして睡眠不足になり、"
うつ"のリスクを高めてしまっているとしたら、その元
になっている「考え方」そのものを見直さなくてはいけ
ません。なんでも100%じゃなければいけない、80%では

 

 

 

許せないという、固まってしまった思考パターンを変え
ないといけません。自分のためだけじゃなく、家族やそ
の他周りの人たちのためにも、変えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

判断をゆがめる「不適応思考」を

 

簡単にチェックしてみる

 

 

          

 

 

 

〇判断が一面的である。多面的な思考ができない。

 

〇感情が思考に影響を与えてしまう。

 

〇自分の過去の認知パターンから強く影響を受ける。

 

〇権威者の意見は無条件に受け入れてしまいがち

 

〇考えずに、知っている知識のみで判断しようとする

 

〇自分の立場が不利になる思考は避ける

 

〇物事を解決に導くための、十分な知識を持っているか?

 

〇他人の考えに影響を受けてしまう。

 

 

 

 

 

 

上記の思考パターンを変えていくことで、”うつ”の簡
単な予防になります。


TOPへ