目に見えない”うつ”の元凶には 見えないアロマの香りが効果絶大!?

うつ, アロマ

 

 

 

 

仕事は忙しくなり過ぎると体には”毒”になってきます。

 

普段は然程気にしないことも気になり始めて、

 

それがストレスへと転換して

 

蓄積していきます。

 

 

 

ビジネス、家事、育児のどれもがストレスになってしまいます。

 

 

 

そして、その状態が緩和されることなく続いてしまうと

 

うつ」になってしまいます。

 

 

 

せっかく頑張って行ってきたことが、

 

放っておいた”苦悩”を取り除かないが為に、

 

うつになってダメになるのも残念なことです。

 

 

 

そこで癒し効果のある「アロマ」で

 

うつ対策を行うことをオススメします。

 

 

 

私自身、数年前に不調な時期がありました。

 

何をやっても何も掴めない時期です・・・。

 

 

 

そんな時にお風呂でアロマをやって癒された体験があります。

 

 

 

最初に断言しますが、アロマの香りによる効果は”絶大”なものです。

 

心身に及ぼす効果は凄いです。

 

 

 

まずアロマはリラックス効果を始め、

 

心の蟠りを解き、無駄に神経質になった神経を緩和させるので、

 

睡眠も十分にとれるようになります。

 

 

 

そして、人間は気分で左右される時もあるので、

 

気分が良くなる方向へ修正してくれます。

 

もちろん、意味はない”不安”な時も落ち着かせてくれます。

 

 

 

私の経験上、アロマの香りの中で

 

「ラベンダー」と「ローズマリー」が好きでした。

 

好きな香りを見つけて心に”香色”を付けるのです。

 

 

 

これがアロマ効果であり、

 

うつから遠ざける為の”タフネス効果”になります。

 

 

 

そうです、うつになるにはなるだけの何らかの蓄積があるのです。

 

そのうつの要因となる物を体内に置いておくといつかは爆発します。

 

 

 

気分転換が下手な人にはアロマは手軽であり、

 

私もアロマを入浴とセットで使っていたので、

 

自分の生活の中にアロマを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

うつは本当に目に見えないので、

 

うつと感じたならうつ対策を早めに行ってください。

 

 

 

目に見えないうつに、

 

目に見えないアロマの香りで癒してみてください。


TOPへ