パニック障害は原因不明!?

 

 

 

■知らないうちになった事があるパニック障害■

 

 

 

パニック障害の原因ははっきりとは解明されていません。

 

しかし、脳内の不安神経の異常が原因ではないかという

 

説が出ています。

 

 

 

パニック障害は、特に何の原因もなく、

 

また体に悪いところがあるわけでもないのに

 

 

胸が締め付けられたり苦しくなったり、

 

息苦しくなったり、このようなパニック状態に陥るのが

 

パニック障害です。

 

 

 

またいつどこで、何が原因でパニック障害の症状が出るか

 

分からないので、外出をする事を避けたり人の多い場所に

 

行くのが怖いといった不安も引き起こします。

 

 

 

 

しかしこのパニック障害は、100人に一人は知らないうちに

 

なった事があるとも言われていて、社会的認知度も高くなりました。

 

 

 

そう言えば何年か前、パニック障害みたいな原因不明な動悸や

 

息苦しさに急におそわれた事があると、思う人もいるのでは

 

ないでしょうか。

 

原因は全くわからなかったが、その後は何もなく過ごしている。

 

特に気にする事もなかったなどの人も多数います。

 

 

 

 

言い換えれば誰でもなる可能性があるのが、パニック障害です。

 

 

原因は分からなかったが、パニック障害みたいな症状があったけど

 

その後また症状は出る事なく普通に過ごせているしという人と、

 

それから怖くて仕方ないので病院に行って治療をしていると

 

いう人に分かれます。

 

 

 

病院に行ってそれからずっと治療を続けているという人は、

 

原因不明の突然のパニック障害が起こることを恐れています。

 

いわゆる不安障害になります。

 

 

 

 

また、普段の生活においての食生活にもパニック障害を引き起こす

 

原因があるとも言われて今すし、遺伝体質も原因になるという話も

 

あります。


TOPへ