”神”が”うつ”を改善してくれる、奇跡のプログラムがあった!?

 

 

 

 

”神”が”うつ”を改善してくれる、奇跡のプログラムがあった!?

 

 

 

 

神の”うつ”改善プログラム

 

 

”うつ”患者のうちで、神様を信じている人の方が、そ
うでない人と比べて、”うつ”の改善の度合いが高いと
いう、驚きの研究報告がある。

 

 

 

 

 

”うつ”を改善する、奇跡のプログラムの研究

 

 

 

”うつ”患者を改善するプログラムの始まりと終了時に
それぞれ、”うつ”患者の「信仰の度合い」を評価。

 

 

 

”うつ”改善のプログラムの終了時に、「幸福度」「自
傷傾向」「”うつ”の度合い」を評価。その結果、信仰
心が薄いか、全くない人は、信仰心の厚い人と比べて、
”うつ”の改善の効果が、おおよそ2倍も低かったとい
う。

 

 

 

 

信仰は”うつ”改善の奇跡のプログラムなのか?

 

 

 

信じるものは救われるというが、”うつ”改善プログラ
ムの場合は、迷信などではなく、本当に神が救ってくれ
ようだ。

 

 

 

信仰のプログラムによって、心の幸福を得ることで、セ
ロトニンなどの、”うつ”の改善に有効な物質が作られ
るのだろうか?

 

 

 

 

 

祈りも、”うつ”改善のプログラムに?

 

 

 

 

また、人間の祈りでも、病気に対する改善効果を上げる
ことが出来るのだという。見知らぬ人から、病気が治るよう
にと、祈りをささげられている人は、そうでない人と比
べて、明らかに病気の改善の度合いに違いが出るのだと
いう。

 

 

 

信仰心にしろ、祈りにしろ、人間の意識の活動だが、人
間の意識にはなんらかの力があるのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

意識の力が”うつ”改善のプログラムになるのか?

 

 

 

 

昔、日本のある有名な物理学者が、人間の意識エネル
ギーは、物理的エネルギーだと言っていて、物理学者が
そんなこと言っていいのかと思っていたが、こうなると、
全く信憑性のないデタラメとも言い切れない。

 

 

 

偽薬を飲んでも”うつ”の改善が見られるように、人間
の精神、意識は、物質に影響を与えることが出来るの
かもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ