セントジョーンズワートが“うつ”に聞くって本当!?

 

 

 

セントジョーンズワートが“うつ”に効くって

 

本当!?

 

 

 

 

セントジョーンズワート(和名:セイヨウオトギリソ

 

ウ)はうつ病、うつ症状に対して一定の効果が認められ

 

るとされており近年話題になっています。

 

 

 

 

セントジョーンズワートはドイツ・オーストリアにおい

 

て処方箋の必要な医薬品として扱われていますが、日本

 

やアメリカでは医薬品ではなくサプリメント(健康食

 

品)としての取り扱いになっています。

 

 

 


Hypericum Calycinum (Rose of Sharon) / Hyougushi

 

 

 

どういうことかというと、薬は効果を重視し厳重な臨床

 

試験を経て国から承認されている為、確実な効果が期待

 

されます。それに対してサプリメントは、薬のように特

 

定疾患に対して治療できる効果が認められない、という

 

位置付けになっています。

 

 

 

 

 

セントジョーンズワートは国によってうつに効果がある

 

と認められている所とそうでない所があり、効用に関し

 

ては賛否両論といったところでしょうか。

 

 

 

 

また、セントジョーンズワートは国によっては毒草とし

 

て登録されているところもあるようです。効用は、軽度

 

うつ~中等度うつに対して効果が認められるとする説も

 

あれば、より軽度のうつにしか効用を認めないという臨

 

床結果もあり様々ですが、重度うつにはその効果はあま

 

り期待できないようです。

 

 

 

 

 

セントジョーンズワートは例えばネイティブアメリカン

 

でいえば、人工中絶薬消毒剤などうつとは関係のない

 

事で使われていたという文献もあります。

 

 

 

 

気を付けないといけないのは、セントジョーンズワート

 

は、SSRIなど抗うつ作用のある医薬品とは併用すると過

 

剰症を引き起こす可能性があります。

 

 

 

 

また、セントジョーンズワートの特性の一つに、薬を体

 

内で減少させる作用がある為、抗うつ薬の効果を減少さ

 

せてしまう恐れもあり、使用に関しては細心の注意が必

 

要です。

 

 


Hypericum Calycinum (Rose of Sharon) / Hyougushi

 

 

 

 

セントジョーンズワートと医薬品の相互作用に関しては

 

H12年5月10日に厚生労働省より発表があり、詳しく知り

 

たい方はそちらを合わせて参考にする事をお勧めします。

 

 

 

 

 

このようにセントジョーンズワートには利点と共に問題

 

点も多くあるサプリメントです。現在服用している薬が

 

ある場合はセントジョーンズワートを摂取してもよいか、

 

必ず医師に相談しましょう。


TOPへ