今すぐできる簡単”うつ”診断

今すぐできる簡単”うつ”診断

うつ,診断,

 

 

 

 

今すぐ誰でも出来る診断”うつ”かんたん診断

 

 

 

どういう状態の時に”うつ”を疑うべきか、

 

いつもと違う表情や動作、身だしなみの違いを見逃さず
に診断。”うつ”かんたん診断で確認する。

 

 

”うつ”になった人が”うつ”になっていると自分で診
断できているとは限りません。比較的初期でまだ症状の
軽度の段階では、なんらいつもとの違い、変化を感じて
ない場合があります。

 

 

また、たとえ今までと違う不調を感じていたとしても、
他人に迷惑をかけられないという

 

 

思いから、自ら助けを求めることをしないことも考えら
れます。ですので出来るだけ周囲の人の診断で、”うつ
”の人のいつもとの違いに気がついてやらないといけま
せん。

 

 

”うつ”の症状には特徴的なサインがありますから、簡
単な”うつ”診断をすることにより、本人などよりも、
周りの人の診断により、気付きやすい場合もあります。

 

 

簡単に診断してみて、いつもの本人とくらべてどうか?
おかしな様子は見られないか?

 

 

例えば、いつもきちんとしていたのに、だらしなくなっ
ているなど、今までと少しでも変わったところが診断で
きたら、注意しなくてはいけません。

 

 

 

周りの人の”うつ”診断がとても有効です。

 

 

 

下記の”うつ”診断項目を確認して、いますぐ”うつ”
簡単診断をしてください。

 

 

 

 

@元気な時なら間違いなく面白がることでも笑わずにつ
まらなそうにしている。

 

 

A人と会うのを嫌う

 

 

B飲酒量が増える

 

 

C集中力、決断力の欠如

 

 

Dウロウロと落ち着きなく歩き回る

 

 

E声が小さくなる、無口になる

 

 

F身だしなみが悪くなり、だらしない印象になる

 

 

Gいつもできていたことができなくなる(家事、生活、
通学など)

 

 

Hボーッとして、動作が緩慢になる

 

 

I「死にたい」「生きていても仕方ない」など、自殺を
ほのめかす

 

 

J一日中ひどくだるそうにしている

 

 

 

いつもと違う、上記の様子が診断できたら、”うつ”の可能性を疑います。

 


スポンサーリンク

 

今すぐできる簡単”うつ”診断関連ページ

今すぐ出来る簡単「躁うつ病」チェック
”うつ”と世間と闘う記録

トップページ “うつ”の支援制度 “うつ”おすすめ治療法