"うつ”を克服するために今出来ること

あなたも知らずに損してる!?自立支援医療制度で、”うつ”の医療費が3分の1に!

 

 

あなたも損してる!?自立支援医療制度で、”うつ”の医療費が3分の1に!

 

 

 

”うつ”で通院しなければならないとなると、医療費も
馬鹿になりません。出来るだけ医療費をおさえたいとこ
ろです。実は、この医療費を補助してくれる制度があり
ます。自立支援医療制度といいます。

 

 

 

 

自立支援医療制度で、医療費の負担が3分の1に!

 

 

 

”うつ”となって通院しているのであれば、この自立支
援医療制度を利用しない手はありません。

 

 

普通”うつ”で通院している人の医療費は、会社員の方
では、窓口で3割負担だと思いますが、この自立支援医
療制度を利用すると、窓口での自己負担が1割で済むよ
うになります。

 

 

 

”うつ”になっても、自立支援医療制度は教えてもらえない?

 

 

自立支援医療制度。”うつ”患者にとっては、大変すば
らしい制度なのですが、この自立支援医療制度という制
度があることを、普通は教えてくれません。

 

 

ですから、今現在”うつ”で通院している人でも、自立
支援医療制度を知らずに医療費で損をしている人が、大
勢いると思います。

 

 

国からの援助や補助とういものは、積極的には教えてく
れませんから、自分で見つけるか、知ってる人から教え
てもらうしかないんです。

 

 

とにかく”うつ”で医療費が負担になっているなら、こ
の自立支援医療制度を利用することで、だいぶ楽になり
ます。

 

 

”うつ”で苦しんでいるのに、その上通院による医療費
経済的負担の心配が、新たに加わってしまっては、”
うつ”の回復にも影響しかねません。まずは、この自立
支援医療制度を利用して、医療費の心配をなくしてくだ
さい。

 

自立支援医療制度の申請方法へ

 

 

 

スポンサーリンク

 

あなたも知らずに損してる!?自立支援医療制度で、”うつ”の医療費が3分の1に!関連ページ

”うつ”になったら自立支援医療制度を利用しないと損!申請方法
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
"うつ"患者が意外と知らない「精神障害者保健福祉手帳」とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
知ってるか知らないかでは天国と地獄の違い!”うつ”でももらえる手当てがある!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
傷病手当の4つの条件と、切れる前の準備
傷病手当で一番困る時は期間が切れる事です。傷病手当が切れる時に職場復帰が出来る 状態だと良いのですが、病状が続くのに切れると困ります。
うつ病療養後に障害者手帳を持つ”メリット”
うつ病での生命保険加入の難しさは、自殺率の高さがネックに

トップページ “うつ”の支援制度 “うつ”おすすめ治療法