夫がうつで疲れきってしまっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精神的に疲れたと感じる事は、生きている中で誰でも感じる時はあります。

 

うつの人の割合では男女差はあまりないと考えられますが、社会的には家計や

 

生活を支える立場であるのうつの問題が大きい思われます。

 

妻からしてみれば夫がうつで仕事が出来ない状態や、うつでも仕事はしているが

 

休職や復職を繰り返しているので夫がうつで疲れたという人も少なくはありません。

 

 

 

 

 

うつの本人である夫も苦しいですが、それを支える妻や家族も精神的に疲れたと

 

感じてしまうと、家族もうつになる可能性も考えられます。

 

夫のうつの症状が重症化すると入院をする事もあるので、その度に面倒をみないと

 

いけない立場の人は心が疲れたと感じてしまい、自分も精神的に落ち込んでしまう

 

事もあります。

 

 

 

 

 

 

うつで入退院はしなくてもうつである夫は、家事や育児なども妻に任せっきりに

 

なってしまうので、妻である人は疲れたという時が来るのは当然なのかも知れません。

 

疲れたと一度感じてしまったら、夫を支える気力も奪われていきます。

 

 

 

 

 

うつは接し方が非常に難しい病気の為、家族などは神経をすり減らして疲れたと

 

思ってしまいます。

 

夫は妻や子供などに申し訳ないという気持ちを抱くと、さらにうつの症状が

 

悪くなる可能性もあるので精神的に疲れたという状態は、夫や妻両方に

 

更なる悪影響を与える原因にもなりかねません。

 

 

 

 

 

 

うつ病の本人である夫も、仕事などで精神的に疲れたと感じてうつ状態になっている

 

場合が多いので、それを改善する為に休職してうつを治そうとしているはずです。

 

身体が疲れたと感じると休息をある程度すれば回復しますが、精神的に疲れた状態は

 

何をするのも気力が湧かずにただ時間を過ごしてしまいます。

 

 

 

 

 

そんな夫をどうやって支えていこうかと考えて、家族や妻はいろんな情報も集めたり

 

うつである夫への接し方も考えます。

 

 

 

 

 


TOPへ