うつ病には飲酒は厳禁、発症前では予防効果?

うつ病には飲酒は厳禁、発症前では予防効果?

うつ, 飲酒

 

 

 

 

仕事疲れや気分転換には飲酒をするものです。とても気

 

持ちはリラックス出来て心を解放してくれます。

 

ですが過度の飲酒は絶望感や孤独感を強めます。

 

 

 

現代では4人に1人は不眠と言われ、寝酒をする傾向に

 

ありますが、結果的に飲酒は睡眠の質を低下させます。

 

 

 

 

アルコールは気分を安定させるため、うつ病患者は飲酒

 

します。場合によってうつを悪化させます。

 

尚アルコール依存症とうつ病は合併の頻度が高く、先に

 

うつ病が見られる場合か、後にうつ病が発症するかの

 

場合があります。

 

 

 

 

その事からうつ病患者の飲酒は避けた方が良いでしょう。

 

うつ病を回復させるためには、

 

節酒ではなく飲酒をやめることです。

 

 

 

 

 

うつ病になると脳内の神経伝達物質であるセロトニンが

 

不足します。体内のセロトニンは10mgあり、

 

その2%が精神安定に働いています。

 

ですがストレスによってセロトニンが減り、そのため抗

 

うつ薬による働きで神経細胞にセロトニンが取り込ま

 

れるのを防いで、うつ状態になるのを防いでいます。

 

 

 

 

そのため抗うつ薬はアルコールと相性が悪いので飲酒が

 

禁止されます。更に飲酒はうつ病患者の眠りの質を

 

下げてしまいます。良い事はないです。

 

 

 

 

 

これはうつ病発症前に限る事なのですが、日頃から飲酒

 

を飲むことでうつ病の発症を抑える効果があります。

 

全く飲まないのではなく、適度に飲むという事です。

 

 

 

 

逆に大量に飲むとうつ病を発症してしまうので、日頃か

 

らストレスの発散程度に飲酒する事をお勧めします。


スポンサーリンク

 

うつ病には飲酒は厳禁、発症前では予防効果?関連ページ

”うつ”と発達障害!90%の親御さんが知らない意外な関係とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
実は優等生ほど危ない?発達障害
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
危険!発達障害を見逃すと”うつ”や不登校になる
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
ブッシュマンに学ぶ ”うつ”予防!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
"うつ”とオメガ3脂肪酸の決定的な関係とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
子どもが”うつ”になりやすい環境を、大人が作ってしまっている!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
セロトニン不足と”うつ”の危険な関係とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
知らなかったでは済まされない!家庭環境から子どもの”うつ”が生まれる!
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
”うつ”を知り”うつ”になりやすい環境と要因に注意する!
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
”うつ”予防の特効薬はコーヒー!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
コーラを飲むと”うつ”になる!?ダイエットコーラの危険性とは?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
”うつ”になるハンバーガーセット トランス脂肪酸の塊。
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
超簡単”うつ”予防は、幸せホルモン、セロトニンを増やすこと。
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
実は驚くほど簡単にできる!"うつ"の予防
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
イタリア人は”うつ”になりにくい!食事のオリーブオイルが予防の決め手に!?
”うつ”を克服するために、一体私は何をすればいいのか?なにをしてやれるのか?
目に見えない”うつ”の元凶には 見えないアロマの香りが効果絶大!?
うつ気味や頭が回らない時は、次の手をすぐに!!
鬱になりそうな時は”真面目具合”を調整する
お酒でうつ予防!?リラックス効果で緊張を緩和する
うつ病を患うきっかけは、ほんの小さなきっかけの蓄積から
鬱にならない体質を作るには
うつや他の精神病の原因のひとつに、栄養不足が考えられます。

トップページ “うつ”の支援制度 “うつ”おすすめ治療法