なぜ”うつ”は不眠になるのか?

うつ,不眠

 

 

 

 

 

なぜ”うつ”は不眠になるのか?

 

 

 

”うつ”の症状として、不眠を訴える人はたくさんいま
す。しかし、この”うつ”と不眠の詳しいメカニズムを
知る人はあまりいません。なぜ”うつ”になると不眠に
なってしまうのでしょうか?

 

 

 

実は、この”うつ”と不眠というのは、切っても切れな
い関係にあります。

 

 

 

”うつ”患者にはセロトニンが不足していることがわか
っていますが、このセロトニンはまた、眠りをさそうメ
ラトニンの分泌を促すのです。

 

 

 

セロトニンが不足するということは、メラトニンの分泌
も少なくなるということ。”うつ”で不眠という症状は、
当然の結果なのです。

 

 

 

逆に言えば、現在”うつ”ではないが、不眠だという方。
”うつ”の可能性がおおいにあるということです。

 

 

 

 

簡単でもいいですから、こちらの⇒「今すぐできる簡単”うつ”診断」
でチェックしてみることをおすすめします。”うつ”は早期の発
見が大事です。ほうっておくと大変なことになってしま
いますから、甘く考えないでください。

 

 

 

 

 

不眠を治すことは、”うつ”を治すということ。

 

 

 

 

”うつ”で不眠となっているのであれば、不眠を治すこ
とは、”うつ”を治すこととほぼ同じことです。

 

 

 

 

”うつ”の治療は、専門の精神科等の指導の下で、抗う
つ薬などの投薬と、十分な休養をとることによって行わ
れることが一般的です。

 

 

 

 

症状に思い当たるものがある場合は、早期に診察を受け
るようにします。また、”うつ”の治療法はさまざまで
すから、自分に合ったやり方を探す必要もあると思います。

 

 

 

 

”うつ”ではなく、ただ単に不眠症である場合には、メ
ラトニンの分泌が不足しいるわけですから、メラトニン
の分泌を促してやればいいわけです。メラトニンはセロ
トニンによって分泌が促されますから、セロトニンを増
やす方法を試みればいいわけです。

 

 

 

 

不眠を改善するための、メラトニンサプリメントなども
ありますから、そちらを摂取するのもいいかもしれません。

 

 

 

しかし、一番いいのは、やはり栄養バランスの良い食事
から、セロトニンなどの材料を摂取するのがいいのだと
思います。一定のリズムを刻む運動。サイクリングや軽
いジョギングなどもセロトニンを増やすといわれています

 

 

 

不眠を解消するのも、結局は、規則正しい生活、栄養バ
ランスのいい食事、適度な運動を心がけることが、一番
の近道ということです。

 

 

 

 

 


TOPへ